禁煙のきっかけ

禁煙ブームですね…私のまわりでも禁煙をした人は多いです。確かに禁煙するとメリットがたくさんあると聞きますね。ではどのようなメリットがあるのかをご紹介したいと思います。

禁煙と手縫いとパイプ煙草について

タバコに手縫いのケースを利用するという、こだわりを持つ人もいます。手縫いのタバコケースは、ハンドメイドの手縫いで高級感も醸し出すので、持っている人の心も満たしてくれます。愛煙家の人であれば、こうした手縫いのタバコケースをギフトにするのも、良い案かもしれません。誕生日プレゼントや就職祝い、記念日とかクリスマスのプレゼントにもなります。ラッピング対応をしてもらって、ギフトとしての利用も便利です。

パイプ煙草を好む人もいるでしょう。パイプ煙草は少しだけ手間をかけますが、そのひと手間も愛煙家にはたまらなく楽しめるものです。パイプ煙草を使うときには、何回かにわけて、タバコを無駄のないように詰めます。ここで気をつけるのは、あまり固く詰めすぎないことです。固いと火が消えやすいためです。逆に柔らかすぎてもイマイチで、今度は萌えすぎてしまって、オーバーヒートになるので、バランスが大切です。

愛煙家にしてみれば、禁煙をすることほど辛いことはないでしょう。絶対に無理と諦めることはなく、禁煙をしてのメリットを考えてみるのもひとつです。禁煙しようと思ったら、持っているタバコは、思い切って破棄してみることです。残っていると、つい心が折れて吸う可能性はとても高いからです。最初の数日は辛いと感じますが、禁煙をしてから14日くらいしてくると、見た目にも変化が出てきます。これはタバコをやめることで得られるメリットの一つであり、肌のツヤが良くなってくるので、見た目が明るくなってきます。全身の血液循環が、ゆっくりと回復してよくなるので、肌にはハリが出てきて、元気なイメージになります。男性もビジネスシーンでは見た目は重要ですから、禁煙は良い効果をもたらしてくれます。